FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おさんぽニュース

Author:おさんぽニュース
『おさんぽクラブ』の活動の様子をお伝えします。『おさんぽクラブ』は札幌市を中心にドッグトレーナーさんを招いて犬のお散歩会などを開いています。

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『トレーナーさんと友達になろう!』レポート

2012.09.23 13:12|イベント
先日、おさんぽクラブ企画第一弾『トレーナーさんと友達になろう!』が無事に終了しました。
田中先生、参加してくださったみなさんありがとうございました。


田中先生とわたしたち二人は、二時間前に会場入り。最終確認とみなさんをお迎えする準備などをしました。
先生「わたしは小学生の頃から、お小遣いで毎月『愛犬の友』を買ってました。」
わたし「おぉ~!わたしはマーガレットを買ってました。」などと雑談などしつつ…。


さて、2時。みなさんが集合していよいよ企画スタートです。
まず先生手作りのボードを使って「しつけ」とはどういうものなのか、みんなで考えていきます。

みなさん、ちょっと緊張気味(?)



「では実際に動画で犬の動きを見てみましょう!」(田中先生)
P1010001(1).jpg
ふむふむ。さっきのボードを使った説明はこういうことだったのね、と再確認するわたくし。みなさんもうなずきながら動画を見ています。



田中先生の愛犬ゴールデンレトリバー(動画主役)のかわいさや、目で見ることのわかりやすさも加わって、だんだん場の雰囲気もなごんできましたよ~♪
P1010003(1).jpg



このあと、質疑応答の時間に。
参加者の方たちのたくさんの質問に、田中先生がひとつひとつ丁寧にお答えくださいました。(「もし質問が出なかったらわたしが質問を!」とひそかに思っていた心配は杞憂におわりました。)

そしてあっという間に2時間が盛会のうち終了しました。
みなさんがお帰りになったあと「あー、今日はしゃべった!」と笑顔の田中先生。おつかれさまでした。


犬をしつけるってどういうこと?
今は、本、テレビ、ネットなどからたくさんの情報を得ることができます。でも、そこから自分の家の犬に合ったしつけを探しだすのは難しいことです。


信頼できて、そして気軽に相談できる(かかりつけのお医者さん『梅ちゃん先生』みたいな)ドッグトレーナーさんがいたら、心強いだろうなーと実感した今回の企画でした。


以上、今回のレポートは白峰がおおくりしましたー!


スポンサーサイト

コメント

ありがとうございました♪

先日はありがとうございました。
情報が溢れている最近では、本やネットからしつけの方法を知ることができますが、飼い主さんの頭の中では「点」の知識でしかありません。私の仕事は、点の知識を「線」にして「面」にして「立体」にして、理論的に頭で理解してもらうことだと思っています。さらに、長年の犬付き合いのおかげで、私は犬の気持ちを耳や目や体全体から知る術を身につけているので、飼い主さんが気づいていない「犬の声」を個々に判断し、その飼い主さんに合ったプランを提案できれば嬉しく思っています。
今日のフェスティバル会場に、ルカママさんがご夫婦で訪ねてくれました。ルカ君、私のハンドリングでものすごく良い子に早変わり(笑)。ルール、規律を心から求めていたようです。さすが、エールの弟だわ~。

こちらこそありがとうございました!

おぉ~、ルカくんとご対面~♪できたんですね。
よかったです!

先日見せていただいた
「小学生の男の子が自分より大きなゴールデンを
上手にお散歩させれるようになった」動画、今でも思い出しています。
先生が遠隔アドバイスされたご家族でしたね。

首輪のつけ方、犬が出す体のサインをみのがさないこと。
わかりやすくて、すぐに実践してみたくなるアドバイスでした。
ご近所のゴルちゃんで試してみたいー!!
と、いう衝動をぐっとおさえている白峰でした(笑)

次回企画もまたぜひよろしくお願いいたします!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。